支払いはクレジットカード以外で!

婚活サイト クレジットカード以外

婚活をしようと思ってみたものの、支払方法が「クレジットカード払いのみ」というの婚活サイトが多くて、支払いにクレジットカードを使うのは抵抗があるという方は困りますよね。

 

最近は買い物をするにも何をするにもクレジット決済のところが多いですよね。。クレジットカードは便利なものですが、個人情報が漏洩するかもしれない、悪用されるかもしれないといった危険性がありますし、事情があってクレジットカードを持っていないという方も中にはいるのに、クレジットカード決済しかできないと困ることと思います。

 

婚活サイトの多くはクレジットカード決済なのですが、コンビニ決済、銀行振込、GooglePlay、など、クレジットカード以外の支払い方法ができる婚活サイトももちろんあります。当サイトではクレジットカード以外で支払いができる婚活サイトを一覧にまとめています。婚活をしたいけれど支払いクレジットカード払いにしたくないという方は、ぜひ参考にして下さい(*'▽')

 

 

クレジットカード以外で支払いができる婚活サイト一覧

マリッシュ(marish)
マリッシュ(marish)

 

マリッシュは2016年から運営をスタートさせた、比較的新しい婚活サイトです。女性は年齢を問わず無料で利用することができます。男性の場合は2,980円/月〜となっています。

 

マリッシュの大きな特徴は、バツイチやシングルマザー、シングルファーザーなど、出会いに積極的になれない方へのサポートが手厚いところ。もちろん、そうでない人へのサポートも十分なのですが、新しい一歩を踏み出しにくくなっている人を応援してくれるというのは、婚活者にとって何より心強いと思いませんか?また、Facebook連動の婚活サイトが多い中、Facebookアカウントがなくても利用できる点も嬉しいですね。

 

マリッシュでは業者や、サクラ対策などのために、24時間365日のサポート・監視体制をしているので運営もしっかりしていますし、マッチングした場合もマリッシュ内で通話をすることもできるので、会う前に連絡先を教えるのは不安だと感じている方も安心です。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • GooglePlay決済
  • AppleID決済
  • ビットキャッシュ

 

 

 

>>マリッシュ(marish)の公式サイトはコチラ

 

 

エキサイト婚活
エキサイト婚活

 

伊藤忠商事グループが運営している婚活サイトで、会員数は25万人以上、毎月1500組のカップルが誕生している婚活サイトです。エキサイト婚活は婚活サイトとしては珍しく男女共通の利用料(1750円/月〜)がかかります。女性も利用料がかかるということは、真面目に婚活をしている人が多く、真剣に活動しているといえます。コース登録をして、もし誰にも出会えなかった場合は全額返金してくれる点も自信があるからこそのシステムと言えます。また、男女比がほぼ1対1とバランスがよいことも特徴です。

 

さらにエキサイト婚活は、本人確認を100%実施してる婚活サイトとして昔から有名で安心できる点もオススメできます。今でこそ身分証明やプロフィール管理を求める婚活サイトが多くなってきていますが、数年前までここまで厳重に本人確認をしていたのはエキサイト婚活だけでした。そういった点からも安心して婚活ができるといえます。

 

ただし会員が首都圏に集中しているので、首都圏以外の方はちょっと使いにくいかもしれないのがネックかもしれません。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  •  

    ※長期プラン(3カ月プラン・6カ月プラン・12カ月プラン)で以下の決済方法も可能

  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • 銀行ATM
  • 電子マネー
  • ネットバンキング

 

>>エキサイト婚活の公式サイトはコチラ

 

 

Omiai
Omiai

 

Omiaiは会員数330万人を突破した婚活サイトです。Facebookアカウントが必須ですが、電話番号があればFacebook未使用でも利用することができます。運営会社が株式市場JASDAQに上場していることもあり、安心安全にこだわった運営をしています。24時間365日サイトのパトロールを人間の目でしている上、公的身分証明書(黒塗り不可)の提出、プロフィール文章まで目視で確認しているという徹底ぶり。ここまでセキュリティに特化しているのかOmiaiぐらいと言っても過言ではありません。利用料は女性は年齢確認さえすればすべて無料です。男性は1,950円/月〜となっています。

 

Omiaiの検索項目には「ペアで会いたい」「初回でのデート費用」「将来引越しは可能か?」といった項目があるので、マッチングにどうやって会うのか、交際や結婚に発展した場合のことまで考えて相手を検索することができます。このことにより、マッチング率がとても高いのです。つまり、真剣交際、結婚への真面目な気持ちで利用する会員が登録しやすいサイトといえます。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • GooglePlay決済
  • Apple ID決済

 

>>Omiaiの公式サイトはコチラ

 

 

華の会メールBridal
華の会メールBridal

 

華の会メールBridalは創業20年以上の華の会グループがプロデュースしている婚活サイトで、「30歳からの大人の婚活」と謳っているように、大人の婚活を応援してくれているサイトです。会員数も17万人以上となっています。会員登録もYahoo!、Google、Facebook、Twitter、のいずれかのアカウントがあればすぐに利用することができます。

 

華の会メールBridalの特徴は「掲示板」サービスです。性別と地域を入力することで選択した地域に住んでいる方と情報交換などしてやりとりしていくというスタイル。おもしろいのが、この掲示板を利用するのが「ポイント制」だという点です。女性会員はすべての機能が無料ですが、男性は掲示板に投稿するのに10ポイント(※1日1回無料)、女性のプロフィールを見るのに2ポイント(※初回閲覧から60日間は無料)、女性の投稿メッセージを見るのに2ポイント・・・といった形での利用になります。

 

登録費、月会費、年会費が無料で、自分が利用した分だけ費用が発生する仕組みなので、仕事などに忙しくて婚活ができないのに料金が発生してしまう、ということがありません。うまく利用すれば固定費がかからない分、安くつくという方もいますよ。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • Yahoo!ウォレット
  • 楽天Edy

 

>>華の会メールBridalの公式サイトはコチラ

 

 

ユーブライド
ユーブライド

 

ユーブライドは、ミクシィグループが運営する婚活サイトで、累計会員数170万人が利用、年間2400人が成功している日本最大級の婚活サイトです。会員数が多いということは、自分に合う相手をみつけやすいということです。また、登録してから半年以内に結婚している人が過半数!!という成婚率の高さでとても人気があります。無料会員でも利用できますが、メッセージを送ったりするには有料会員になる必要があります。利用料は男女共通では2,320円/月〜となっています。女性も有料というのは婚活サイトでは珍しいですが、それだけ真剣な婚活をしている女性が多いといえます。

 

年齢認証や本人証明はもちろん、任意のものもありますが収入証明や資格証明、学歴証明といった証明書の提出があり、それらの証明書は全てスタッフが審査を行った上で、サイトへ掲載しています。もちろん専任スタッフが24時間体制で監視業務を行っている上、サクラ0宣言を公式HPでしているぐらいなので安心できます。

 

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • デビットカード
  • その他(ペイジー、ペイパル、セキュリティマネーなど)

 

 

 

>>ユーブライドの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

6位以下の婚活サイトは、銀行振込やコンビニ決済は残念ながらないのですが、デビットカードやGoogle Play、Apple IDでの支払いが可能なサイトです。

 

Google PlayやApple IDはクレジットカードと紐づけするので、厳密に言うとクレジットカード払いになってしまうのかもしれませんが、直接クレジットカードの番号を入力するわけではないので安心かと思います。

 

 

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコム

 

マッチドットコムはアメリカ生まれのマッチングサイトで世界25か国で展開されており、会員数も他のサイトとは桁違いで1,600万人の会員がいる世界最大級の婚活サイトです。アメリカではインターネットで知り合ったカップルの1/3がマッチドットコムの利用者と言われています。また個人情報にうるさいアメリカ生まれサイトということもあり、専門スタッフがプロフィールや写真を一点ずつ目視で確認してくれる点も安心です。マッチドットコムもプロフィールの作成、閲覧などは無料会員でも可能ですが、メッセージをやり取りするには有料会員になる必要があります。料金携帯が複数あるので迷ってしまいますが、男女共通で3980円〜となっています。

 

マッチドットコムではバンドルプラン・6ヵ月分には「恋がはじまる保証」という制度があり、マッチドットコムに登録をして6か月間真剣に活動をしたのに、万が一恋人や結婚相手が見つからなかった場合、次の6か月間はマッチドットコムを無料で利用することができるんです。裏を返せば、6か月以内に相手が見つかる自信があるということですよね。

 

世界25か国展開ということもあり、日本人だけでなく外国人との出会いの可能性もあるマッチドットコム。会員数も正解最大規模なので、マッチング率も他と比べると格段にUPしますよ!

 

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • PAYPAL
  • デビットカード決済

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

 

 

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び

 

結婚情報誌「ゼクシィ」を知らないという人は婚活を考えいる方ならいないのではないでしょうか?そんな「ゼクシィ」という名前がはいっているゼクシィ縁結びは、大手リクルートが運営する婚活サイトで、まだ新しいサイトですが、その知名度から会員数は45万人を突破し、現在も増え続けています。また、ゼクシィ縁結びでお相手を見つけた人たちのおよそ80%が、登録後6か月以内に恋人ができていることからも今勢いのある婚活サイトだということがわかるかと思います。

 

ゼクシィ縁結びは、無料会員のままでもユーザー検索、プロフィール閲覧、メッセージの閲覧などを利用することはできますが、相手とのメッセージをやり取りしたり、「結婚成功保証」「お見合い調整」といった制度を利用する場合は有料会員(男女共通:2,592円 /月〜)になる必要があります。まずは無料会員で気になる相手がいるか検索してみて、気になる相手がいた場合は有料会員になるといいですね。

 

※「結婚成功保証」
マッチドットコムの「恋がはじまる保証」と似ていて、6ヶ月プラン、もしくは12ヶ月プランを契約していたものの一定条件を満たしているにもかかわらずマッチングしなかった場合は次の6ヶ月、もしくは12ヶ月が無料になるというものです。

 

※「お見合い調整」
マッチングした後、二人の間に入ってデートの日程などを調整してくれたりする「お見合いコンシェルジュ」というスタッフのヘルプが得られるシステムで、相手に直接連絡先を教えたり、デートの日程調整をする時間などを省くことができます。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • Google Play 決済
  • Apple ID 決済

>>ゼクシィ縁結びの公式サイトはコチラ

 

 

 

Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)

 

言わずと知れたFacebook連動の超大手婚活アプリで、会員数は800万人を越えており、国内での利用率はナンバー1の婚活アプリです。成婚したカップルの情報を公開している点も安心感があります。女性は完全無料で利用することができ、男性は1280円/月〜と良心的な値段設定です。

 

Pairsではイニシャルで登録するので実名が出ない点、Facebook連動ではあるもののFacebook上で友達同士の場合にはお互いに非表示となる上、タイムラインには一切投稿はされない点、身分証明書の提出による年齢確認がきっちりしている点、24時間365日監視体制をとっている点など、安心安全面も高いことも人気の理由の一つです。

 

またPairsの最大の特徴が、10万種類以上の豊富な「コミュニティ機能」です。趣味や好きなことが同じ相手を探すことができるので、気の合う方と出会いやすいですく、マッチング率があがりやすいのです。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • GooglePlay決済
  • Apple ID決済
  • デビットカード
  • Vプリカ
  • auかんたん決済

 

 

>>Pairs(ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

 

 

with
with

 

メンタリストとして有名なDaiGo監修の心理テストで、価値観の似ている人を検索できるという、ちょっと異色の婚活サイトです。性格診断、遺伝子診断、ファッション診断など7つ以上の相性診断が常にあるので、占いが好きという方には特にオススメです。心理要素を取り入れたサイトなので、利用者は20代など若い人が多い傾向です。また、婚活というよりも恋活的に利用している人も多いようです。結婚はしたいけど、軽めの婚活をしたいと思っている人は、楽しく婚活できてオススメといえます。

 

東証マザーズ市場の上場企業である株式会社イグニスが運営しており、24時間365日監視をしている点も安心です。女性は完全無料、男性もマッチングまでは無料でできますが、メッセージ交換をするには有料会員になる必要がありますが、利用料は1800円/月〜なので価格も良心的です。

 

支払い方法
  • クレジットカード決済
  • GooglePlay決済
  • Apple ID決済

 

 

>>withの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

銀行振込決済やコンビニ決済に対応していないのはなぜ?

銀行振込は人件費がかかり、間違いが発生しやすい

婚活サイト クレジットカード以外

一般的に、銀行振込の場合はクレジットカード決済やコンビニ決済のような手数料はかかりませんが、振込内容を1件ずつ目視で確認する必要があります。

 

つまり、振込内容を確認する人間が必用となるので人件費がかかるのです。さらに人間のすることなので、どうしても確認ミスや間違いが発生しやすくなりますし、振込まれた金額に誤りがある場合は個別に連絡を取る必要が出てきます。

 

コンビニ決済手数料が高い

コンビニ決済の場合は、1件あたりの手数料が高く、クレジットカード決済だと1件あたり3〜5%前後である手数料が、コンビニ決済の場合だと1件あたり5〜10%前後となるのです。

 

また、1回の決算金額が大きければ手数料は少なくなりますが、婚活サイトの月額料金は3000円前後なので、手数料だけで10%以上かかってしまうことになるのです。

 

 

 

以上のような理由から、婚活サイトの多くがクレジットカード決済をメインにしているのです。

さいごに

婚活サイト クレジットカード以外

現金を持ち歩く必要がなく、会計時がスムーズにできるクレジットカードは便利ですが、情報漏洩が心配ですし、事情があってクレジットカードを持たないという人もいるのに、クレジットカードがないと婚活サイトに登録すらできないというのはあまりにも残念です。

 

多くの婚活サイトはクレジットカード決済となっていますが、ご紹介した9つのサイトはクレジットカードを所有していなくても登録できます。それぞれ特徴があるのでご自分にあった婚活サイトをぜひ検討して下さいね。

 

ネット社会の現在、『出会いは婚活サイト』という結婚の仕方は不自然なものではありません。むしろ、忙しい現代人には合理的な方法といえるかもしれません。このサイトが結婚を考えている方の参考になることを願っています(*'▽')